supported by アット通販

ヒルドイドの効果は血行促進と保湿!さまざまな肌の悩みを解決

ヒルドイドは、保湿の効果が高い塗り薬です。多種多様な保湿剤のなかでも、特に高い人気を誇っています。また、ヒルドイドは保湿だけでなく、血行を促進する効果も持ちます。そして、さまざまな肌のトラブルへの効果が期待できるのです。

このページでは、ヒルドイドの基本的な効果・効能についてまず解説。次に、ヒルドイドのスキンケア効果、さまざまな肌の悩みへの効果を説明します。最後に、クリームとソフト軟膏の違いや使い分けに関して見ていきましょう。

ヒルドイドフォルテクリーム 国内のヒルドイドと同じ有効成分の「ヒルドイドフォルテクリーム」を購入する

ヒルドイドの基本的な効果と効能

ヒルドイドは、皮脂欠乏症や傷跡に効果がある塗り薬です。ヒルドイドの効能は大きく2つで、血行促進と保湿です。では、ヒルドイドの効果と効能について詳しく解説します。

ヒルドイドとは

ヒルドイドとは、「マルホ株式会社」という大阪の製薬会社が製造・販売している外用薬です。

ヒルドイドは、1954年の発売当初、凝血阻止血行促進剤として販売されていました。1990年からは皮脂欠乏症の効能を加え、血行促進・皮膚保湿剤として販売されています。なお、ヒルドイドゲルの効能には、皮脂欠乏症は含まれません。

ヒルドイドの効果が期待される具体的な症状は以下です。

  • 血栓性静脈炎(痔核を含む)
  • 血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患(注射後の硬結並びに疼痛)
  • 凍瘡
  • 肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防
  • 進行性指掌角皮症
  • 皮脂欠乏症
  • 外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎
  • 筋性斜頸(乳児期)

参考:ヒルドイドクリーム0.3%|独立行政法人医薬品医療機器総合機構

ヒルドイドの効能は「血液の凝固の防止」と「肌の保湿」

ヒルドイドの効能は大きく2つに分けられます。ひとつは「血液を固まりにくくする働き」、もうひとつは「皮膚の表面だけでなく真皮を保湿する働き」です。

血液を固まりにくくする働きとは、血行を良くすることです。また、ヒルドイドは皮膚に吸収されやすく、皮膚組織に含まれている水分と結合しやすいという特徴があります。そのため、肌をしっかりと保湿できるのです。

ヒルドイドのスキンケア効果


ヒルドイドには血行を促進する効果がありますが、より注目されるのは肌への保湿効果です。肌の深部から保湿できるため、スキンケアに高い効果を発揮します。ここでは、ヒルドイドが肌にもたらす効果にフォーカスを当ててみましょう。

皮膚の深部から保湿していく


ヒルドイドはほかの保湿剤と比べ、肌のより深くまで保湿の効果をもたらします。保湿剤として広く知られているものには、ワセリンやコラーゲン、セラミドなどがあります。ワセリンは油脂であり、肌の表面に油の膜を作ることで水分の蒸発を防ぎますが、皮膚には吸収されません。コラーゲンやセラミドには、皮膚の表面近くにある角質層の水分を保つ働きがあります。しかし、分子が大きいため、角質層よりさらに奥深くの真皮までは吸収されないのです。

しかし、ヒルドイドは、ワセリンやコラーゲン、セラミドなどの保湿剤とは違い、真皮まで吸収されます。そのため、皮膚の深部の水分も保つことができ、保湿効果が非常に高いのです。

肌荒れに極めて有効!


ヒルドイドの保湿効果は、肌荒れの改善に有効です。一般的に、肌荒れの予防や治療には、「保湿」が大切であると言われています。なぜなら、肌が乾燥してしまうと、肌が本来持つバリア機能が失われてしまい、外的刺激に弱い状態になるからです。

ヒルドイドには、優れた保湿作用に加え、患部の新陳代謝を促す作用があります。これらの作用により、荒れた皮膚が生まれ変わるのです。また、加齢によって水分を失い、新陳代謝が衰えた肌に潤いを与える効果が期待できます。つまり、加齢による乾燥で悩んでいる方にとって、ヒルドイドはまさにうってつけの塗り薬と言えるでしょう。

さまざまな肌の悩みに対するヒルドイドの効果


ヒルドイドの効能は血行の促進と皮膚の保湿なので、ニキビやシミなどを治す効果はありません。しかし、根本的な皮膚の問題は解決できます。

ここでは、ニキビ・シミ・クマ・毛穴・しもやけ、5つの肌の悩みについて取り上げます。これらの肌の問題に対し、ヒルドイドがどのように作用するかを見ていきましょう。

皮膚を潤してニキビを防ぐ

ヒルドイドは、乾燥肌にできるニキビの予防に役立つと考えられます。

ニキビはオイリー肌だけでなく、乾燥肌にもできます。肌が乾燥すると新陳代謝が遅れ、古い角質層が溜まるため、皮膚が硬くなってしまいます。これによって毛穴の柔軟性が失われて皮脂が詰まり、ニキビができやすくなるのです。しかし、ヒルドイドによって保湿をしっかりしていれば、肌が潤って新陳代謝も促されます。そのため、ヒルドイドで保湿していれば、ニキビのできにくい肌になると考えられるのです。

新陳代謝のアップでシミを改善

ヒルドイドは、患部の血行を良くして新陳代謝を促し、シミを薄くするよう働きかけると考えられます。

シミは、皮膚が紫外線などの刺激から肌を守るため、メラニンが作られることで発生します。また、生活習慣の乱れやニキビ跡などが、シミの原因となる場合もあります。これは、肌の新陳代謝が遅れることで、古い角質やメラニン色素が肌に残ってしまい、色素沈着を起こしまうためです。ヒルドイドによって血行を促進すれば、ターンオーバーが活性化されます。それによって肌が生まれ変わることで、シミが薄くなると考えられるのです。

色素沈着が原因のクマも改善

ヒルドイドは、顔の印象を暗くしてしまうクマの改善にも役立つと考えられます。目の周りは他の部分よりも皮膚が薄く、色素沈着や血行不良がすぐに表れてしまう部分です。目の下にできるクマには3種類あります。

クマの種類と原因
クマの種類 原因
茶クマ 色素沈着
青クマ 血行不良
黒クマ たるみ

表にある3種類のうち、ヒルドイドで改善できるのは茶クマと青クマです。この2種類のクマは、ヒルドイドによって血行改善と保湿を施すことで改善が見込めます。

黒クマに関しては、残念ながらヒルドイドでは改善できません。たるんでいる部分に老廃物が溜まっているため、マッサージなどが有効です。

肌の乾燥を防いで目立つ毛穴を改善

ヒルドイドの保湿効果は、毛穴の引き締めに効果があると考えられます。

毛穴が目立つ原因はいくつかあり、乾燥が原因で毛穴が開いているケースがあります。皮膚が乾燥するとハリが失われ、毛穴が開いて繋がったり、横に広がったりしてしまうのです。このように、肌の乾燥によって毛穴が目立っているなら、ヒルドイドの塗布が効果的です。肌の水分量を増やしてハリを取り戻せば、毛穴が引き締まるでしょう。

血行を良くしてしもやけを治す

ヒルドイドは患部の血行不良を改善し、しもやけによる腫れや痛みを軽減します

しもやけは、寒さで手足の末端まで血流が行き届かないときに発症します。血行不良のために患部が赤く腫れ、痛みやかゆみを伴うのです。ヒルドイドによって血行を促進すれば、しもやけの症状は治まります。ヒルドイドを塗れば、しもやけの痕による色素沈着も、新陳代謝の向上によって早く改善できるでしょう

ヒルドイドクリームとソフト軟膏は上手に使い分けよう

ヒルドイドには、基剤の違いによるいくつかの剤形があります。有効成分の含有量はすべて同じですが、基剤の特徴によって使い分けられます。ここでは、保湿のために多く使用されている「ヒルドイドクリーム」「ヒルドイドソフト軟膏」の違いについて説明します。

クリームとソフト軟膏の違い

ヒルドイドクリームは水中油型と呼ばれる成分の構造であり、水になじみやすい基剤です。そのため、伸びのよい使用感と適度なカバー力で、身体の部位を問わず、年間を通じて使用できます

一方、ソフト軟膏は油中水型と呼ばれる成分の構造であり、水にはなじみません。そのため、ベタつきがあり、夏期や広範囲の塗布には向かないのです。しかし、高いカバー力を持つため、長時間にわたって保湿できます。

低刺激なのはソフト軟膏

ヒルドイドクリームは、基材に水性成分が含まれており、微生物の繁殖やpHの変化を防ぐために保存剤が添加されています。そのため、保存剤のアルコールなどにより、アレルギーを起こしてしまう可能性があります。

一方、ソフト軟膏は基材が油性成分であるため、微生物が繁殖しにくい剤形です。したがって、保存剤があまり必要なく、刺激が少ないと言えるでしょう。

ヒルドイドフォルテクリーム 国内のヒルドイドと同じ有効成分の「ヒルドイドフォルテクリーム」を購入する

まとめ

ヒルドイドは、血行促進と保湿の効果がある塗り薬です。肌の乾燥を防いだり、傷跡を薄くしたりする効果があります。ヒルドイドは肌を深部から保湿し、新陳代謝も促すので、スキンケアにも役立つのです。肌のさまざまな悩みに対し、ヒルドイドの効果が期待できます。

ヒルドイドにはいくつかの剤形があるので、季節や塗る部位によって使い分けましょう。クリームは伸びがよく適度なカバー力もあるため、年間を通じて全身に使えます。ソフト軟膏は少しべたつくものの、持ちがよく低刺激なのがメリットです。ほかにもゲルやローションがあるので、目的に合ったヒルドイドを使いましょう。